2000万円の家

一大決心の末に建てることにした一軒家

私は、実家の土地を譲り受け、一軒家を建てました。注文住宅なので、建売よりは高くなってしまいましたが、自分の好きなように作ることができて、仕上がりには満足しています。結局、2000万円ほどで落ち着きました。間取りは、2LDKとロフトです。本当は、半地下にして3階建てにしたかったのですが、工事費が莫大になってしまうので、諦めました。

 

1階に2部屋で、2階が全面リビングという感じです。30坪弱なので、小さめのかわいい一軒家ですが、2階を全部リビングにしたことで、広々として見えます。窓も大きく取ったので、開放感もあって気に入っています。

 

私の考える成功要因

うまく言った要因としては、やはり事前にネットでいろいろ情報を集めました。そこで知った無料講座にも参加し、勉強しました。
参考にしたサイトとしては、

 

注文住宅
工務店
ローコスト住宅

 

ココらへんのサイトですね。

 

 

ハウスメーカーは、何社か見積もりを取ったのですが、思ったより安かったことと、営業の方の熱意を感じた住友不動産にお願いしました。住友不動産は、マンションに強いと聞いていたので、注文住宅をお願いするのは少々不安もありましたが、営業の方の知識も豊富でしたし、頼りになりました。

 

また、現場を仕切っていた方も、かなりのベテランの方で、対応も良かったです。

 

私には、1000万円の貯金があったので、残り1000万円を支払う心づもりでいましたが、甘かったです。登記や税金など諸々の費用もかかったので、結局は1400万円のローンを組みました。毎月、7万円ずつ返済しています。ボーナス払いは設定していませんが、お金がある時はどんどん繰り上げ返済をしています。一大決心をして買った一軒家なので、大事にしたいです。